まつ毛の埋没毛

すね毛や脇などでよく見られるので、皆さんも経験したことがあるのではないでしょうか?そんな埋没毛ですが、まつ毛にも現れることがあります。すね毛や脇などに比べると、圧倒的に少ないですがね。すね毛や脇、あるいはお腹に現れた埋没毛は放置しておけば自然に皮膚上に出てきます。普通の毛と比べて生え方の見た目が悪くなっていたりすることもありますが。

 

また、垢すりなどの要領で埋没毛の周辺を強めにマッサージして、強引に毛穴を開き毛を取り出すことも可能です。あまりオススメできる方法ではありませんので注意してください。一方、まつ毛の場合は自然に表面に出てくるということはありません。更に、まつ毛周辺というデリケートな場所なので自分で取り出すのも非常に難しいです。

 

なので、速やかに眼科で診察してもらう方が良いです。すね毛や脇、などに現れた埋没毛は痛みを伴うことは少ないんですが、まつ毛の場合は違います。といっても、自分で触らなければ強い痛みにならないことが多いです。まつ毛周辺に違和感を持ち、いじっていると腫れを伴う危険性がありますので注意してください。

 

埋没毛の原因の多くは、無駄毛の処理に起因しています。無駄毛の処理の際に皮膚を傷つけてしまい、かさぶたが作られます。そのかさぶたによって、毛穴がふさがれ毛が出てこなくなる訳です。埋没毛がすね毛や脇など無駄毛の処理が多い部位で発生するのはこのような理由です。それと、男性に比べ女性の方が無駄毛の処理が多いので、女性に発生しやすいです。